大切な日を迎えるために!成人式振袖の準備はいつから始めるべき?

公開日:2024/05/15

振袖準備

成人式振袖の準備には計画と時間が必要です。お気に入りの振袖で大切な一日を迎えるために、いつから始めるべきか気になりませんか?この記事では、成人式までのスケジュールと準備のポイントを紹介します。振袖選びや予約のタイミング、前撮りの重要性など、大切な一日に備えるためのヒントを提供します。

成人式で着る振袖の準備はいつから始める?

成人式で振袖を着るための準備は、計画的に進めることが重要です。一般的なスケジュールに基づいて、振袖の選定から着付け、写真撮影までの時期について考えてみましょう。

振袖選びのスタート

成人式で振袖を着るための第一歩は、高校3年生の夏頃から始めましょう。この時期になると、各振袖店から新作やトレンドのデザインが発表され、情報が豊富になります。カタログやネットで振袖の情報収集を始め、自分の好みや予算に合った振袖を見つけましょう

予約が混雑しやすい時期

成人式の振袖予約のピークは、成人式から2年前の1~3月頃と、1年半前の8~9月頃です。前者は前年の成人式が終わり、たくさんの振袖が戻ってくるため、種類豊富で選びやすいです。後者は新作振袖の予約がスタートする時期で、とくに人気デザインは早期に埋まることがあります。

早めに始めるメリット

振袖を早めに選ぶメリットは多岐にわたります。まず、自分の好みに合った振袖を選ぶために充分な時間が取れます。また、新作やトレンドの振袖が発表された時点で確認でき、希望のデザインがすぐに選べる利点があります。予約が混雑する前に行動することで、理想の振袖やプランを確保しやすくなります。

仕立てにかかる時間の考慮

振袖を購入する場合、お仕立てには最低でも3ヶ月以上かかります。新品の振袖をオーダーする場合は、身体に合わせて仕立てるため、余裕をもったスケジュールが必要です。早めに注文することで、仕上がりに充分な時間を確保できます。

成人式の振袖を準備するのは1〜2年前がおすすめ!

成人式の振袖を準備する際、1〜2年前に計画的に取り掛かることが重要です。この準備期間が重要な理由はいくつかあります。

フルオーダー仕立てにかかる時間

振袖を購入し、特定のデザインやサイズにこだわりたい場合、フルオーダー仕立てが一般的です。この場合、仕立てに2ヶ月から4ヶ月かかることがあり、1〜2年前のスタートで余裕をもって注文することが必要です。

振袖が手元に届く時期の確認

振袖が手元に届く時期も把握できるため、成人式当日までの計画を具体的に立てることができます。手元に届いた振袖で試着や小物の選定を行い、細かな調整を余裕をもって行うことができます。

前撮り撮影の柔軟な計画

成人式当日の前撮り撮影も考慮に入れることができます。振袖が早めに手元に届いていれば、前撮り撮影の時期を柔軟に選ぶことができ、思い出の写真を存分に楽しむことができます

イベント当日の余裕を確保

成人式当日はヘアセットや着付けに加え、ほかの式典イベントも待っています。振袖の準備を1〜2年前にスタートすることで、当日の余裕を確保し、心地よく特別なイベントを迎えることができます。

大切な一日に備えて計画的に!成人式までのスケジュール

成人式は人生で一度の特別な瞬間です。その日を美しく、思い出深く過ごすためには、計画的なスケジュールが不可欠。以下では、成人式までの準備をスムーズに進めるためのスケジュールをご紹介します。

成人式から2年半前の7~8月

最初のステップは振袖の情報収集です。ネットやカタログ、実際の店舗で振袖のデザインや種類を確認しましょう。気に入った振袖が見つかれば、早めに予約しておくことも可能です。

成人式から2年前の1~3月

夏頃から情報収集を進め、お気に入りの振袖が見つかれば、早めに予約に移りましょう。この時期は予約が集中しやすいため、新作振袖を予約する場合は受験との兼ね合いを考慮しつつ、早期の動きが重要です。

成人式から1年半前の8~9月

新作振袖の予約が最終時期に入ります。狙っていた新作振袖を確保するためにも、この時期に予約を済ませましょう

成人式から1年前の1~3月

予約の最終時期。早期予約特典が終了し、美容院の着付け枠も埋まりやすくなります。できるだけこの時期までに予約を済ませ、余裕をもって当日に備えましょう。

成人式から半年前の8~9月

成人式まで半年前。振袖の予約はまだ可能ですが、希望に沿う振袖や着付けの時間が限られてきます。この時期までに振袖の予約を済ませ、最終的な確認や必要な準備を進めておきましょう

まとめ

大切な一生の瞬間、成人式振袖の準備は早めのスタートが肝心です。1〜2年前に始め、振袖の選定や予約を確実に行うことがおすすめ。計画的なスケジュールを立て、前撮りや当日の美容室予約も余裕をもって進めましょう。これにより、成人式当日をより思い出深いものに仕上げられます。お気に入りの振袖を選ぶ楽しみと、大切な一日に備えて計画を進めることがポイントです。

石川県でおすすめの成人式前撮りスタジオ5選

イメージ
会社名スタジオキノシタスタジオアリス(ふりホ)ジョイフル恵利振袖1番館・スタジオBMフォトコザカ
特徴衣装は店舗で実物を見て選ぶことが可能!着付けのきれいさに定評がある写真館47都道府県に店舗を展開する「笑顔のプロ」がいるフォトスタジオ着付け~記念撮影までトータルでサポートする着物レンタル専門店新潟県新潟市に本店を置く振袖専門のフォトスタジオ。金沢で70年以上続く写真館。プロのサポートで最高の瞬間を残せる
公式サイト

おすすめ関連記事

サイト内検索